宿泊施設の
感染防止対策認証制度とは

県が定める「宿泊施設における
新型コロナウイルス感染防止対策に係る基準」を
全て満たした施設を県が認証する制度です。

鹿児島へ旅行される方へ

  • 旅行の際は認証施設をご利用し、安心の旅を!

認証施設一覧

認証を希望される宿泊施設様へ

対象事業者

旅館業法に規定する許可を受けた事業者が営む県内の事業用施設で、専ら集客を目的とする宿泊施設。(暴力団員であるもの又は法人であってその役員のうちに暴力団員である者がいるもの及び風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律に規定する店舗型性風俗特殊営業に係る施設を除く)

受付期間

令和4年4月1日(金)〜 令和4年12月28日(水)

認証手順

募集要項

認証を希望される宿泊施設様は、下記PDFをご確認ください。

申請書

申請を希望される宿泊施設様は、下記書類をご確認ください。

認証基準(チェックリスト)

宿泊施設の感染防止対策認証制度に係る「認証基準チェックリスト」の詳細については、下記書類をご確認ください。

NEW

補助金に関するご案内

  • 認証取得、または維持にかかる費用を支援します!

対象施設

認証を取得または取得に向けて申請している」事業者

補助率・補助上限額

補助率は対象経費に示す3/4以内の額(千円未満の端数は切り捨て)。
補助上限額は以下のとおりです。
施設規模 補助上限額
部屋数9室以下の宿泊施設 部屋数10~29室の宿泊施設 部屋数30室以上の宿泊施設
10万円 20万円 30万円

対象経費

対象経費
  • ※宿泊者以外が利用することができる飲食会場や宴会場に係る経費は対象外です。
  • ※1 「厚労省 新型コロナウイルスの消毒・除菌について」に記載されている消毒液
    (高濃度エタノール製品(60%以上)、次亜塩素酸ナトリウム水溶液、次亜塩素酸水、亜塩素酸水)
    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/syoudoku_00001.html
  • ※2 県と協議の上、対象の可否を判断する。
    (協議に時間を要すること、内容によっては対象とならないことに留意)

※宿泊者以外が利用することができる飲食会場や宴会場に係る経費は対象外です。

対象期間

令和3年12月29日(金)から令和4年12月28日(水)の間に購入(外注等)し、かつ同日までに納品(外注に当たっては履行完了)及び支払いがなされたもの。

受付期間

令和4年4月1日(金)から令和4年12月28日(水)まで
※当日消印有効

申請に必要な書類

  • ・誓約書 Word PDF

    ・補助金交付申請書及び請求書 (様式1) Word PDF

    ・旅館業法営業許可証 (写し)

  • ・購入明細の分かる書類 (写し) (レシート、領収書等)

    ・通帳 (写し)

    ・納税証明書 (県税未納なし)

申請要領・記入例

申請方法

宿泊施設の認証取得促進事業費補助金について

よくあるご質問

補助金に関するFAQ(PDF)

page_top